【刀剣乱舞】20/08/22(土)〜20/08/23(日)のプレイの記憶はじまり

記憶

今日のとうらぶプレイの記録

※盛大にネタバレします。ご注意ください。

刀剣乱舞のプレイ記録を付けたいと思います。

20/08/16(日)に審神者3周年になりました。

ここまででもいろいろな刀剣乱舞の思い出があります。

だんだん出来事を忘れていってしまうので、ここからは後で振り返れるようにプレイの記録を取っていきたいと思いますー!

20/08/22(土)

まずは貞ちゃん帰還です!

超かっこいい。決まってる。

極貞ちゃんの初期値はこんな感じです。

次の修行への旅立ちはみっちゃん!

おほほ…感慨深い…。

丁度よく貞ちゃん→みっちゃんで審神者満足。

お見送りは次の極への修行候補、岩融でした。

スクショ忘れちゃった…ちょうがっかり。

まだ何をどう記録すると良き振り返りになるのか、よく分かってないのでこの日の情報はここまでです。

20/08/23(日)

燭台切からお手紙ついた♪

審神者さんたらちゃんとしっかり読んで保存した。決して食わない。

き…君へ⁈

あるじくんじゃないんだ〜。

まあ普段、君って呼んでるっぽい感じだったもんね。

しかしこうやって見ると、「君へ」から始まる手紙ってかなりキザじゃない?笑

それにしても修行のお手紙、いつも思うのですがかなり唐突に終わりますよね。

ガメ子審神者的には、実はこの後も続きがあるけど、冒頭部分だけ抜粋してるのではないかと思うのです。

この後の内容はきっと本丸ごとに多種多様なのでしょうね。

うちの燭台切は感性豊かなおしゃべりさんなので、この後も見聞きしたことや印象に残ったこと、面白かったことなどなど長々と書いて寄越すんじゃないかと思います。

帰ってくるの楽しみです!

これですね〜!

演練で薄っすら見ちゃいましたが、まだステータスの小さいやつでしか確認していないので、ちょうー楽しみにしています!

でもオサフネハノッソが聞けなくなるかな。

それは寂しい気もするなあ。

燭台切の次に修行に向かう岩融、無事レベル99にアップしました。

いつもはサボり気味審神者なので、経験値3倍キャンペーン中でも日課をこなすだけでした。

今回はキャンペーン多いに利用して、どんどこ極になってもらっています。

我が極待ちレベリング部隊です。

サポートも兼ねて極済2振に付いてもらっています。

岩融が抜けてこうなりました。

静形薙刀までの4振りが極になれば、今のところ修行に行ける刀剣は全て極になります。

ようやく追いつきそうです。

次の極には誰が発表されるのか、楽しみですね!

ガメ子的にはイベントで特効付きの刀から来て欲しい気持ちです。

実は今年の連隊戦〜海辺の陣〜くらいから、刀剣男士を各2振りずつ保有することにしたのです。

ノーマル枠と極枠です。

そのおかげもあって今年の夏の連隊戦は、千代金丸×2と北谷菜切でかなりスムーズに夜光貝を稼ぎました。

しかし千代金丸と北谷菜切は今回の連隊戦でいずれも高レベルになってしまいました。

昨年来ていた千代金丸と今年鍛刀でゲットした北谷菜切も、もうカンスト目前です。

今年来た千代金丸も、来年の連隊戦が来たらすぐにカンストしてしまうでしょう…。

経験値がもったいないので、カンストした刀は使わない主義です。

このままでは来年の夏の連隊戦、ほとんどをボーナス無しで挑む事になりそう〜泣

ただでさえいつもギリギリサボタージュ審神者なので、出来れば効率良くいって余裕あるクリアをしたいのです!

そんなわけで我は千代金丸と北谷菜切の極を早くも所望するのであります。

そして鬼丸国綱、鍛刀キャンペーンが終了しました。

北谷菜切で200枚以上を使い果たした依頼札。

幸運にも日光一文字は6回目くらいの鍛刀でやって来てくれました。

そのおかげで鬼丸国綱鍛刀キャンペーンまでに余裕とやる気が出来ました。

そのためサボタージュ審神者としては珍しく、今回はこの鍛刀キャンペーンのために頑張って依頼札を集めました!

遠征をフルスロットルで回し、京都の椿寺に通い倒して、鍛刀キャンペーン開始までに140枚くらい貯めたのです。

当社比としてはかなりやってやったのです。

そして鍛刀キャンペーン、なけなしの依頼札をぶん回しにぶん回しました。

あるだけの御札も全て使いました。

しかし鬼丸国綱は顕現せず、なんと依頼札より先に資材が底を尽きてしまったのです。

それからは資材が貯まる度にちょこちょこ鍛刀し続けましたが、鬼丸国綱は現れないまま鍛刀キャンペーン終了間近になってしまいました。

今回のキャンペーン最後の最後の鍛刀は、3:20の髭切でした。

オホホホホ〜

でもまだ髭切もMAX乱舞ってないから、嬉しいけどね!

でも鬼丸くんも欲しかった…ん?鬼?

あっ…!鬼切…!

もしかして、うちに来るはずだった鬼丸くんを退けて来ちゃった⁈

あーそれだそれだ。

そんなに来たかったなら仕方ないなあ〜おふふふふ。

そんな鍛刀キャンペーンでした。

今回の連続した鍛刀キャンペーン、鬼丸くんは残念でした。

しかし昨年取り損ねた北谷菜切と新しい日光一文字をゲット出来たので、結果はかなり上々ではないかと思います!

それにしても本当に来る時はすぐ来るし、来ない時は全然来ないものなんですね。

確率って不思議です。

鬼丸くん…次はきっと会おうー!

では、今回のプレイの記録はここまでです。

次の日へつづく…

記憶
スポンサーリンク
今野ガメ子をフォローする
ガメ子の気ままにゲーム三昧

コメント